製品情報 Products

TOP > 製品情報 > 組み込み機器向け製品 > AG 903

AG903 (組み込み機器向けグラフィックスLSI)

「組み込み機器向けグラフィックスLSI」を掲げるアクセルのAG9シリーズは、医療機器などの産業分野において10年超の長きにわたり、ご愛顧いただいています。
同分野では性能のみならず、将来に向けての入手性や過去からの開発環境の使用実績、築き上げた設計資産の流用性なども重要視されます。シリーズ最新製品「AG903」は、これらやシステムコストに配慮したQFPのSoCとして登場。CPU・大容量RAM・高性能グラフィックスエンジンを搭載し、多くのお客様がお持ちの開発環境に対応しています。

AG903

特色

  • ・描画エンジン OpenVG™ 1.1対応
  • ・CPUコア ARM® Cortex®-A5 400MHz
  • ・内蔵VRAM容量 512Mbit
  • ・ビデオ入力 CMOSデジタル(24bit)×1、アナログ(NTSC/PAL)×4
  • ・ビデオ出力 CMOSデジタル(24bit)×1、LVDS デュアル×1
  • ・最大解像度 1920×1200(pixel) ※1出力時
  • ・画像コーデック JPEG(圧縮伸長)、H.264(伸長)
  • ・電源電圧 コア1.15V、I/O1.8Vまたは3.3V(選択可能)、アナログ1.8V、DRAM1.8V
  • ・パッケージ QFP 256pin、28×28mm
  • ・その他 画像処理機能、外部CPUからの制御

ARM及びCortexはARM Ltd. またはその子会社の商標または登録商標です。OpenVGはThe Khronos Group Inc.の商標です。

パートナー様製品情報

  • IARシステムズ株式会社

    ■IARシステムズ株式会社

    IAR Embedded Workbench for ARM

    IAR Embedded Workbench® for ARMは、アクセル社製AG903をサポートする統合開発環境で、パワフルなIAR C/C++コンパイラ、包括的機能を持つC-SPY® デバッガを含み、高性能な組込みアプリケーションの開発に必要な全ての機能を備えています。 また、日本語対応した取扱説明書・GUI・ヘルプメニューに加え、日本人スタッフによるメーカーサポートにより、初めてARMコアを採用されるユーザ様にもご好評いただいています。

    IAR Embedded Workbench for ARM

  • 京都マイクロコンピュータ株式会社

    ■京都マイクロコンピュータ株式会社

    exeGCC and PARTNER-Jet2

    KMCのコンパイラexeGCC(ARM)とデバッガPARTNER-Jet2は、アクセル社とKMCであらかじめAG903での動作検証を行っているので、導入してすぐに利用する事が可能です。
    - exeGCC(ARM) Windowsインストーラで導入が簡単。作成したプログラムはGPLフリーで、ランタイムロイヤリティの発生無し。ライブラリソースコード付き。
    - PARTNER-Jet2(ARM) AG903に採用されているARM Cortex-A5の各種デバッグ機能に対応したJTAGデバッガ。USB3.0接続サポートでプログラムダウンロードなどの高速化を実現。またUSB2.0/3.0バスパワーでの動作へも対応。
    また、exeGCC(ARM)とPARTNER-Jet2を組み合わせると、開発時に便利なVLINK機能でAG903上のプログラムからWindowsのファイル資源などへのアクセスが可能です。

    exeGCC and PARTNER-Jet2

  • 京都マイクロコンピュータ株式会社

    ■イー・フォース株式会社

    μC3シリーズ

    μC3(マイクロ・シー・キューブ)/StandardはμITRON4.0のスタンダードプロファイルに準拠し、32ビットプロセッサが搭載された組込みシステム向けのリアルタイムOSです。高性能プロセッサが、より高度なリアルタイム制御に耐えられるよう、割込み禁止区間を極力なくし、割込み応答性を最重要課題として設計したリアルタイムOSです。ARM Cortex-Aシリーズコアで多くの採用実績があるμC3/StandardがAG903に対応しました。TCP/IPやFilesystemも利用可能です。

    μC3シリーズ

  • 株式会社 アイ・エル・シー

    ■株式会社 アイ・エル・シー

    GENWARE

    AG9シリーズのGUI開発は、GENWAREにお任せ! GENWAREは、シリーズ発売から25年間の歴史がある国内トップシェアの組込みGUI開発環境です。

    GENWARE3/GENWARE4の特長:
    ・国内トップシェアの組込み機器向けGUI統合開発環境デジタル家電・FA機器・医療機器・車載機器はじめ、多くの導入実績を誇ります。
    ・GUI開発の開発工数を1/10に削減します。仕様検討~実開発(設計・実装・テスト)までGUI開発のすべての工程をサポートします。
    ・シリーズ発売から25年以上の実績に基づく「真に使える機能」を提供します。

    ※最新版GENWARE4は、OpenVGに対応しており、AG903を使用したGUI開発の効率を向上させます。

    GENWARE

  • ダイナコムウェア株式会社

    ■ダイナコムウェア株式会社

    DigiTypeフォント

    「DigiTypeフォント」は、開発環境に依存することなく多彩なフォンデータ描画を可能にすることにより、組込み機器におけるデザイン性(UI)/操作性(UX)のさらなる向上やユニバーサルデザイン対応を強力にサポートします。

    <特徴>
    ● 組込み機器に搭載可能な基本仕様(ライブラリサイズ150-300KB/日本語フォントデータ650KB)
    ● 充実した基本機能(拡大・縮小、縁取り、太字、イタリック 他)
    ● 実績に基づいた多言語対応(中国語、欧州語、タイ語、アラビア語 他)
    ● OpenVGなど、外部ライブラリとも柔軟に連携
    ● お客様の仕様や環境に合わせてカスタマイズも可能

    DigiTypeフォント

  • 株式会社SCREENグラフィックソリューションズ

    ■株式会社SCREENグラフィックソリューションズ

    ヒラギノフォント

    ハードウェア製品やソフトウェア製品への組込み用として、TrueTypeやOpenTypeなどのアウトラインフォントとして提供可能です。
    記号や文字の追加作成、中国語(簡体中文・繁体中文)や多言語フォント対応などのカスタマイズもぜひご相談ください。

    ○ディスプレイでもはっきり見える
    スマートフォンや、地上デジタルテレビのデータ放送画面、テレビテロップなどですでに高い実績を残しているヒラギノフォント。
    最初からデジタル環境で表示されることを考慮して開発されました。
    画面上の小さい文字でもつぶれにくく、読み間違えが起こりにくいように、文字の細部にまでこだわってデザインされています。

    ヒラギノフォント

    ○スケーラブル・変形が自由自在
    ディスプレイ表示に合わせて、拡大・縮小が自在に行えるスケーラブルなアウトラインフォント形式を採用。
    平体・長体・斜体・縁取りなどの変形や修飾処理も可能です。
    ひとつのフォントデータで様々な表示サイズに対応でき多彩で柔軟な表現が可能です。
    また、2400dpi~4000dpiのオフセット印刷の世界でも使用されるアウトラインフォントは、従来のビットマップフォントと比べ、圧倒的な文字の美しさが最大の特長となります。

    ○多言語展開も対応
    製品の開発・販売において、欠かすことのできないグローバル戦略。
    ヒラギノは、いち早くUnicodeをベースとした業界標準のコード体系に準拠。地球を広くカバーするフォントです。また成長する中国市場に対し、クールでスマートなヒラギノフォントのデザインを継承した「ヒラギノ中文・繁体中文」を開発。他の中国語書体とは一線を画す品質の高さです。ハングル、キリル(ロシア文字)についても、お気軽にご相談ください

このページの先頭へ