投資家情報 IR

TOP > 投資家情報 > アクセル早わかり

アクセル早わかり 当社をよりご理解いただくために

アクセルってどんな会社?

パチンコ・パチスロ機市場向けグラフィックスLSIの
リーディングカンパニーで、
工場を持たないファブレスメーカーです。

主力製品はパチンコ・パチスロ機市場向けグラフィックスLSI

当社はグラフィックスLSIを中核製品として、主にパチンコ・パチスロ機市場を中心にビジネスを展開しています。

「グラフィックスLSI」とは?

パチンコ・パチスロ機に搭載されている液晶ディスプレイ等に表示を行うためのLSI(Large Scale Integration=大規模集積回路)製品です。

「グラフィックスLSI」とは?

当社のグラフィックスLSIには、ゲーム性を高める多彩な演出を実現するための技術が詰まっています。

詳しくは「3 強み」にて

主力製品はグラフィックスLSI

製品群別売上高比率

売上高(2016年3月期)のうち、グラフィックスLSIが約80%を占める

主力市場はパチンコ・パチスロ市場

市場別売上高比率

パチンコ・パチスロ機向けが売上高の95%強を占める

パチンコ・パチスロ機向けグラフィックスLSI国内シェア※出所:当社調べ

グラフィックスLSIのシェアは約50%超と圧倒的

製造工場を持たない、研究開発型ファブレスメーカー

「ファブレス」(=fabless)とは、製造や組み立ての工程・設備を自前で持たないことで、「fab」は「工場」を意味する「fabrication facility」の略です。工場を持たないファブレス経営により、製品開発・研究への経営資源の集中、市場変化への柔軟な対応が可能となります。

ファブレス体制

ファブレス経営のメリットとは?

1.

研究開発への経営資源の集中で生産性を向上

2

製品ごとに最適な製造ラインが選択できるため市場変化にも柔軟に対応

3

工場を持たないため資金が固定化されず機動的な経営が可能

このページの先頭へ